PAL研究会設立の4つのメリット

1. お客様が増える
PAL研究会のセミナーに参加する経営者の方々と親しくなりお客様になっていただける。
2. ワンストップサービス
志が同じ士業が一緒になって企業の問題解決にあたる。お客様からの信頼が得られる。
3. 講師が出来る
定期的に講師をすることによって能力が向上する。
4. 勉強が出来る
他の士業の専門知識を吸収することが出来る。

加盟条件と契約内容

1、加盟条件
  1. 税理士・公認会計士が代表者になること
  2. 税理士・会計士他の士業(弁護士・社会保険労務士・中小企業診断士・司法書士・不動産鑑定士・宅建士・FP・弁理士など)を最低2名が参加すること
  3. PAL研究会の下記の目的に賛同すること・各士業間のお客様の紹介及びお客様の情報共有
  4. 中小企業経営者への情報提供
  5. 開設サポート費用 15万円(税抜)
  6. 運営サポート費用 月額2万円(税抜)
  7. 支部PAL研究会の運営支援
2、契約内容
  1. ○○PAL研究会の商標使用
  2. 支部PAL研究会立上支援
  3. 支部PAL研究会のHP立上支援
  4. 支部PAL研究会の運営支援

開設サポート

  1. ① 支部PAL研究会HPの作成
  2. ② 支部PAL研究会開設メンバー募集支援
  3. ③ 支部PAL研究会開設準備会議の運営支援
  4. ④ 支部PAL研究会参加メンバー募集支援
  5. ⑤ 支部PAL研究会朝食会開催支援

運営サポート

  1. ① 本部PAL研究会朝食会テーマの提供
  2. ② 本部PAL研究会朝食会レジュメ提供
  3. ③ 本部PAL研究会の動画提供
  4. ④ 支部PAL研究会の運営に関する相談

開設事例